億万長者になる方法

ご祝儀用の新札が必要!自宅でシワを伸ばしてピン札にする方法

結婚式や出産、入学、新築など、祝いごとには、新札を包むのがマナーとされています。
しかし、平日に働いているとなかなか銀行に行く時間がなく、間に合わないこともあります。そんなときに、知っておくと便利なのが自宅でお札のシワを伸ばす方法です。
今回は、緊急事態に役に立つ「紙幣のシワの伸ばし方」についてお伝えします。

1.新札の定義とは

はじめに、新札の定義を確認しておきましょう。
・新札とは、日銀経由で各金融機関にとどけられた、初めて流通する手つかずの紙幣。
・ピン札は、既に流通はしているが、シワや折れがないキレイな状態の紙幣。
ピン札も新札と同じに見えるため、ご祝儀に使っても差し支えありません。

ご祝儀に新札を入れる理由は「人生の嬉しい門出に、こちらも準備していました」このような心意気を表現するためです。

2.水道水とアイロンを使った紙幣のシワ除去

水に浸した紙幣にアイロンをあてることでシワを除去することができます。
アイロンの温度が高すぎると「紙幣を焦がす」「変色させる」ことになるので、中温で実施することが大切です。
当て布を使うと高温で手早く仕上げることも可能です。
コツは、中心部から外に向かってアイロンを当てる。裏面も同様の作業を施す。この2つです。

アイロンを当てることでシワをなくすことができますが、長年折りこまれてついた跡は消すことができません。
当て布とアイロンを使って紙幣のシワを取る

3.大根の絞り汁を使ってシワを除去する方法

水の代わりに、大根の汁に浸してアイロンを使うことでパリッとシワを伸ばすことができます。
原理は、大根に含まれる成分のアミラーゼと呼ばれる消化酵素が、お札表面のデンプンをやわらかくして、その後、アイロンをかけることで表面を平らに戻すことができるようです。

下:シワを除去した5千円札

水道水に比べるとピン札に近いクオリティに近づけることが可能です。
大根の絞り汁により匂いが残ることもありません。
※洗濯のりを使っても同様の効果を得られる

4.気をつけないと破損するホォログラム

アイロンを当てるときに特に気をつけたいのが5千円札、1万円札についているホォログラムを傷つけることです。
現在の日本の法律では、紙幣を損傷しても罪に問われることはありませんが、傷つけないことにこしたことはありません。
そのためには、ホォログラムの上にアイロンを直接当てない、もしくは当て布を使うことが大切です。

5.手間がかかるシワ取りより日頃の準備が大切

大根の絞り汁や洗濯ノリを使うことで、紙幣についた折り目を除去することはできますが、実施するのに、大根やアイロンの準備や片付けが必要になります。
実施しても、長年折りこまれた太い線を完全に取り除くことはできません。
それを考えると日頃から新札を準備しておくことが賢い選択になります。

一部破損したフォログラム一部損傷したホログラム

私の場合は常時10枚の新札を金庫に入れています。
お祝いがあればそのお金をご祝儀に使い、そうでなければ、非常事態後の急場を凌ぐ資金として保管しています。
この使い方だと、幸不幸どちらの対処にも役立てることができます。

まとめ

「新札」「しわくちゃ札」どちらも等しい価値の紙幣ですが、シワがない方が喜んでもらえるのなら、渡すお金は「新札」にしたいものです。
将来的には、ご祝儀の受け渡しは「LINEペイ」、もしくは「デジタル通貨」で送金になるかもしれません。
しかし、現行は新札を包むのが習わしなのですから、日頃から数枚の新札を準備しておくことが大切です。

1億円札を財布に入れて金運があがる理由を解説金運をあげるジンクスはたくさんあります。 世界中で多くの人が何かしらの「ゲン担ぎ」をしていますが、私は長い間、投資と向き合ってきたので...

詳細ページ

ABOUT ME
生方 正
生方正(うぶかた ただし) 明治大学サービス創新研究所研究員 高校卒業後に海上自衛隊に入隊。 海上自衛隊で映像に関する部内教育を受けたのち写真員となり、インド洋給油支援活動、環太平洋合同訓練など多くのミッションに参加。 撮影した写真は、部内は元より、国内外の新聞、雑誌、TVに採用され、その功績により7度の表彰を受ける。 勤務の傍ら、各種節約術を駆使しながら貯蓄を行い、国内株式、金の現物買い、在日米軍に対する不動産投資等を実施することで「億」の資産を築く。  入隊時の目標であった「南極に行く」「幹部自衛官になる」「億万長者になる」をすべて達成した現在は、アーリーリタイアを遂げ、花粉の飛ぶシーズンは海外に所有する別荘に滞在。それ以外は各国を旅している(訪問国:7大陸33カ国)。 朝日新聞社Webメディア「telling」にて『ミレニアル女子のための「新しいお金との付き合い方」101のルール』を連載。 オンライン授業Schooでお金に関する授業を担当。 会員数900万人 ママ向けメディア「ママスタセレクト」では、生活コスト削減コンサルタントとして節約情報を配信中。 テレビ出演:AbemaTV「AbemaPrime」、BS朝日「南極日和」 ラジオ出演:NHK第1「小藪とみちょぱのとりしらベイビー」他 多数 掲載:「PRESIDENT」「日刊ゲンダイ」「マネー現代」「アゴラ」「AERA」他 多数         

POSTED COMMENT

  1. モーモーさん より:

    日ごろから、ピン札を用意しておくと、助かりますね。出船の精神で準備しておけば、安心にもつながりそうです

  2. 宇海 より:

    シワ伸ばしに大根のしぼり汁を使うのは驚きでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です