億万長者の旅ブログ(フィリピン)

フィリピンに残されたスペイン統治時代の都市「世界遺産ビガン」

フィリピンに6つある世界遺産の中で1番見応えがあるのが「コルディリェーラの棚田群 」、その次が「ビガン歴史都市」 だと思います。今回はフィリピンで2番目に凄い世界遺産の「ビガン」についてお伝えします。

目次
1. 16世紀の街並みが今も残る「クリソロゴ通り」
2. 21時に利用したいホテルルナのお洒落バー
3. 話のネタとして食べておきたい名物料理「エンパナーダ」
まとめ

1.16世紀の街並みが今も残る「クリソロゴ通り」

「ビガン」は「マニラ」から400㎞北にある街です。私はフィリピン第2の都市「バギオ」に語学留学しているときに訪れたため、高速バスで6時間で行くことができました。距離的には100㎞強の道のりも、道が曲がりくねっているため想像以上に時間がかかります。

世界遺産「ビガン」の見どころは「クリソロゴ通り」と呼ばれる目抜き通りです。
スペインの植民地になった16世紀から数百年間栄えた街並みが今も残されています。
道路は石畳、車やバイクの往来が禁止されているため、ここでの移動手段は徒歩か馬車。周辺の建物は石レンガや漆喰で覆われた木造の建物がそのまま、ホテルやレストラン、カフェバー、お土産屋として使われています。売られているお土産は地元で織られたバッグや帽子、彫刻品、もしくはアンティーク品が中心でとっても旅情をそそられます。

ここで挑戦しておきたいことは、馬車に乗ることです。日本で馬車に乗る機会は滅多にありません。ここでは1時間周辺を周ってお値段400円なので、コスパよく体験することができます。また、歩くのと違う目線で町を眺めたことは、とってもいい思い出になります。

2.21時に利用したいホテルルナのお洒落バー

「ビガン」の観光地「クリソロゴ通り」は、日中、夕方、夜、朝と時間を変えて訪れたい場所です。日中は、観光客も少なく、建物やお店を隅々まで見て回ることができ、写真を撮るのに最適な時間です。
夜は、多くの観光客が食事を摂るために出歩くので混雑しますが、黄色い街灯に包まれた通りは、とってもオシャレな雰囲気に色付きます。
私が最もオススメな時間は、レストランが閉まり、観光客がいなくなる21時頃です。
まだ、数軒のバーは開いています。街で一番高級なホテルルナはいい場所にあるうえに、とっても雰囲気がよく是非とも利用しておきたいお店です。ビール1杯250円、高いカクテルでも1杯700円あれば注文できます。
宿泊客でなくてもスタッフは丁寧な対応をしてくれますし、早い通信速度のWi-Fiを使うこともできます。
22時に閉まってしまうので、滞在時間は僅かですが、オシャレ空間をエンジョイしてみてください。

ホテルルナのお洒落バーホテルルナのお洒落バー

3.話のネタとして食べておきたい名物料理「エンパナーダ」

「ビガン」を訪れた際に、是非とも食べておきたいのが名物料理「エンパナーダ」です。街に数軒、専門店があり、その中の1軒に行こうと3度試みましたが、3度とも満席。さらに、30分時間をズラして4度目にやっと入店することができたくらい人気です。
「エンパナーダ」とは、牛ひき肉と野菜、卵をパイ生地で包み揚げたスペイン料理ですが、「ビガン」では、イロコス地方特産の酢を付けて食べるのが特徴のようです。
肝心のお味の方は、「可もなく不可もなく」。正直、並んでまで食べたいモノではありませんでした。しかし、食器もお皿は使い捨て、使っている油も古いとは感じませんでしたので、衛生的には問題ないと思います。お値段もソフトドリンクを付けて200円でお釣りがくるので、話のネタとして食べておきたい名物料理といった感じでした。

名物「エンパナーダ」専門店外観名物「エンパナーダ」専門店

まとめ

「ビガン」の「クリソロゴ通り」は街ごとタイムスリップしたかのような古い町を観ることができるのが一番の見どころです。朝昼夕晩と時間を変えて「クリソロゴ通り」に行って風景を眺めて下さい。
そのためには、ホテル代は高くなっても「クリソロゴ通り」周辺に投宿することをオススメします。

「ビガン」に滞在した期間:2019年2月23日~24日

フィリピンの世界遺産「コルディリェーラの棚田」には天国の階段があった20年前にインドネシアの「バリ島」で、棚田と椰子の織り成す風景に魅了されました。 その後、フィリピン・ルソン島北部のバナウェ(Bana...
ABOUT ME
ubukata
生方正(うぶかた ただし) 明治大学サービス創新研究所客員研究員 高校卒業後に海上自衛隊に入隊。 海上自衛隊で映像に関する部内教育を受けたのち写真員となり、インド洋給油支援活動、環太平洋合同訓練など多くのミッションに参加。 撮影した写真は、部内は元より、国内外の新聞、雑誌、TVに採用され、その功績により7度の表彰を受ける。 勤務の傍ら、各種節約術を駆使しながら貯蓄を行い、国内株式、金の現物買い、在日米軍に対する不動産投資等を実施することで「億」の資産を築く。  入隊時の目標であった「南極に行く」「幹部自衛官になる」「億万長者になる」をすべて達成した現在は、アーリーリタイアを遂げ、花粉の飛ぶシーズンは海外に所有する別荘に滞在。それ以外は各国を旅している(訪問国:7大陸33カ国)。 朝日新聞社Webメディア「telling」にて『ミレニアル女子のための「新しいお金との付き合い方」101のルール』を連載。 オンライン授業Schooでお金に関する授業を担当。 会員数900万人 ママ向けメディア「ママスタセレクト」では、生活コスト削減コンサルタントとして節約情報を配信中。 テレビ出演:AbemaTV「AbemaPrime」、BS朝日「南極日和」 ラジオ出演:NHK第1「小藪とみちょぱのとりしらベイビー」他 多数 掲載:「PRESIDENT」「日刊ゲンダイ」「マネー現代」「アゴラ」「AERA」他 多数

POSTED COMMENT

  1. モーモーさん より:

    フィリピンはあまりなじみがないと思っていましたが、16世紀の街並みも保存されており、歴史を学んでも面白いかも・・・・と思いました。
    フィリピン、歴史、レジャー、英語学習、全てにおいて満足できるかもしれません。ありがとうございました。

  2. 宇海 より:

    16世紀の街並みを馬車で周る、、、歴史を感じながらの旅は憧れます! 
    バーの写真からお洒落な感じが伝わってきます✨

  3. erotik izle より:

    I really like and appreciate your article. Much thanks again. Really Cool. Esmeralda Tobin Rafiq

  4. erotik izle より:

    This is my first time pay a visit at here and i am truly happy to read everthing at alone place. Freddy Joshia Weylin

  5. porno より:

    You made some nice points there. I looked on the internet for the subject matter and found most individuals will agree with your site.

  6. porno より:

    Hello! I could have sworn I’ve been to this blog before but after browsing through some of the post I realized it’s new to me. Anyways, I’m definitely happy I found it and I’ll be book-marking and checking back frequently!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です