北海道1人旅、レンタルバイクで周るグルメと観光!

北海道ライダーハウス5選!ツーリング天国 

北海道1周旅行の宿泊は、ホテルや旅館ではなくライダーハウスを中心に宿泊しました。
私は観光情報を見ることなく現地に来てしまいました。しかし、ライダーハウスで出会う旅人に次の目的を伝えると、適切な見所やコストを抑える方法を教えてもらえるので、北海道を効率的に周遊できたと思っています。
また、出会った人は毎夏、旅行に来ている強者や世界一周をした人、多くの職業に就いた経験の持ち主など、日常生活で出会うことがない人と話せる貴重な機会にもなりました。
今回は、旅で利用させてもらった各ライダーハウスの特徴と感想についてお伝えします。

1.ライダーハウス丘(美瑛)

「四季彩の丘」と「青い池」が有名な美瑛(びえい)。多くの観光客が訪れるホットスポットです。
町の中心は「美瑛」駅周辺。そこから2㎞離れた場所にあるのが、ライダーハウス丘。
オーナーは農業と食品加工を営む年配男性。複数の事業を経営されているだけあり、頭の回転がはやい。息子さんは香港との貿易、娘さんはアメリカに嫁いでいるなど国際感覚に優れている。
話好きなオーナー、周辺で採れるトウモロコシのできから、周辺不動産価格の変動、安く食品加工をするための心構え、盆栽ビジネスなど2時間ためになる話を聞きました。
事務所の離れにあるシングルルーム1泊のお値段は1000円、共同シャワーが無料で使えます。トウモロコシの加工工場内で話込んでいたときに目についた、売り物にならないモノをもらいキッチンで茹でて美味しくいただきました。
バイクは工場の倉庫内に駐輪できるのでとっても安心です。
この日の宿泊者は私1人でしたが、初めてのライハ宿泊に心躍る想い出とすることができました。

※オーナーの自宅が離れているので、17時過ぎに到着する場合は電話連絡をしてから訪問することをオススメします

【住所】北海道上川郡美瑛町水沢
【宿泊】素泊まり800円~1000円 女子部屋別
【期間】5/1~10月末
【その他】Wi-Fi(無)

2.インディアンサマーカンパニー・ライダーハウス(根室)

根室にあるということで、「日本最東端にあるライダーハウス」とキャッチフレーズがついている「インディアンサマーカンパニー」。店を切り盛りするのは、キャラが立ちまくっている人懐っこいおばちゃん。10年以上経営していることもあり、テレビ番組で何度も特集された有名宿です。
ここの特徴は、ズバリ宿泊費がないこと。といっても1階の海産物店で2000円以上のお買いものをした人は2階の30畳程ある広間に無料で宿泊できる仕組みです。
私は、夕食用に1枚2000円の花咲ガニを茹でてもらい宿泊しました。
歩いて1分のところにセイコーマートがあり、夜中でもお酒やラーメン、スイーツが揃うのでとっても便利でした。
宿泊部屋の壁には年別に宿泊したお客さんの写真で埋め尽くされています。

宿泊のチャックインができるのは14:30〜17:00。17時にはお店が閉まってしまうので、それ以降は手続できません。他とは違うシステムに面食らうと思いますが、根室に寄る機会がある人は是非訪れておきたい名物ライダーハウスです。
※ハウスルールで連泊は最大2連泊までと定められています。

【住所】北海道根室市光洋町3-38
【宿泊】14:30〜17:00の間に2,000円以上お買いものされた方は宿泊が可能
【期間】5/1~10月10日
【その他】Wi-Fi(無)

壁に描かれた大きなロゴマークが目印

3.ライダーハウス みどり湯(稚内)

最北端のライダーハウス。
南稚内駅から800m南方向に建つ大きめの一軒家を改造した宿。
ライダーハウスの隣に系列の銭湯があり、チェックインのとき440円を支払うことで銭湯チケットがついてきます。離れた場所に外食に行くのがメンドクサイときは、銭湯のくつろぎスペースで食事を注文することもできます。
ライダーハウス1階は受付と食堂スペース。2階は2段ベッドが並ぶ大部屋。チェックインを済ませたらまず空いているベッドに荷物を置いて場所取りすることをお勧めします。
このライハの特筆すべきことは、立派な屋根付き無料駐輪場があること、自己紹介が決められた時間に行われること。
宿泊者は21時に必ず食堂に集まり、女将さんから、みどり湯の歴史、長い運営中に起こった珍事件、それにより定められたルールを聞いたあとに、各人が簡単な自己紹介をする。その後、全員肩を組んで松山千春さんの「大空と広い大地のその中で」を熱唱。
その後は、23時の消灯時間まで、ライダーハウス提供の焼酎を酌み交わす。
もちろん、歌を歌い終わったあとは解散になるので、外に飲みに行くのも、バイクを整備する、早目に就寝するなど自由です。
私は、どちらかというと、コミュ障の部分があるので、皆で熱唱することに抵抗がありましたが、2日連続、自己紹介タイムに参加できたことは楽しい思い出になりました。
ここに宿泊する人は、利尻・礼文島にこれから向かう人、もしくは行ってきた人が多いため、離島情報を得たい方にとっては、とっても役立つ場所になります。
私もここで出会った人の旅行プランに同行させてもらい効率的な離島の旅をすることができました。

※女将さんが愛煙家のため、食堂は喫煙可

【住所】北海道稚内市緑1丁目10−23
【宿泊】素泊まり1500円
【期間】5/1~9月末
【その他】Wi-Fi(中) 洗濯機利用100円

4.NPOライダーハウスふれあいハウス(苫前)

道庁所在地の札幌と最北端の町稚内の中間地点に位置する苫前(とままえ)。
これといった観光資源がある場所ではありませんが立ち寄ることにしました。何故かというと、「『ライダーハウスふれあいハウス』という凄いライハがある!」と別のライダーから聞いたからです。
ここのオーナーは印刷業を営む年配の経営者。若い頃、わずかな所持金を握りしめて旅客船でインドやヨーロッパを働きながら長期旅行をした強者。人間的にも大きな器の持ち主です。私が訪れた日に、知り合いの漁師から生きたウニを大量に格安で譲ってもらったらしく、生ウニ、焼ウニ、ジンギスカン、鮭のちゃんちゃん焼きなど奥さんが作った料理を振る舞ってくれました。
その日の宿泊客は4人。客は近くのスーパーで各人の飲むドリンクを購入してオーナーのご自宅にお邪魔すること3時間。極楽のようなライダーハウスです。
肝心の支払いは、NPOのため宿泊料金は定められていません。ただ、チェックアウトする前に、利用者アンケートに加え、自分が払える募金を添えてチェックアウトする仕組みです。
2段ベッドのある部屋が3部屋、共同リビングでくつろぐことも可能です。
駐輪場は鉄パイプで造られた屋根がついています。

【住所】北海道苫前郡苫前町字古丹別251
【宿泊】自分が支払いたい金額をアンケートに添えて投函
【期間】5/1~9月末
【その他】Wi-Fi(中)

5.雪月花廊(喜茂別)

北海道のライダーハウスの王様「雪月花廊」。
かって、小学校校舎だった建物が現在は宿泊施設に!
教室は、ベッドや家具、暖炉が設置されオシャレな洋室となっています。もちろん、旅費を抑えたいライダー用にシンプルな畳部屋も用意されています。
食事付きで宿泊する人は、アンティーク調のモノで揃えられているレトロカフェで、北海道の素材を使ったオイシイ食事を堪能することができます。(ジンギスカンなど煙がでるメニューは、屋外でBBQ)
ビリヤードやダーツが置かれたゲームルームがある他、体を動かしたい人は体育館で、本格的なトランポリンや卓球、バドミントンをするのこともできます。
校舎内の移動はキックボードを使って移動。

私は、このライダーハウスが北海道で1番凄いライダーハウスだと思いました。理由は、建物が大きいばかりか、宿のファンになったお客さんが、1人で切り盛りすることが難しいカカさん(おかあさん)のサポートする点です。
冬に使う大量の薪を割ったり、施設のお掃除をしたり、腕に覚えがある人は、抜けた床を修繕するなど、お手伝いを楽しんで行っているのです。
もちろん、作業は自主的なモノで、観光する、近くの農場に働きに行く、昼寝をするのも宿泊客の自由で強制する空気は全くありません。

「人生は想い出が宝物」この施設を立ち上げたご主人が生前に決めた宿のコンセプトです。訪れた旅人全員がいい想い出を作ることができる。そんな素敵な場所です。

【住所】北海道虻田郡喜茂別町中里392
【宿泊】朝夕2食付き2500円、素泊まり1000円 初回に発行されるライダー会員証500円(旅を辞めるまで有効) キョンプ場としても利用可能
【期間】ライダーハウスは5月~10月末 ホテルとしては通年
【その他】Wi-Fi(強)、洗濯利用100円 、冷蔵庫・電子レンジあり、自炊も可

まとめ

ライダーハウスはお金をできるだけかけずに旅したい人が利用する。そんなイメージがありましたが、宿泊客同士の会話が生まれるクローズドな空間のため、各旅行者の持つ面白い体験をシェアできるとっても楽しい場所です。
北海道に行った際は1泊だけでも試してみて下さい。

北海道に滞在した期間:2020年9月1日~13日

北海道ツーリングの定番「美瑛」四季彩の丘と青い池北海道の代表的な景色として、畑や木々、お花畑がパッチワークのように組み合わされたキレイな丘を目にする機会があると思います。 この北海道...
ABOUT ME
生方 正
生方正(うぶかた ただし) 明治大学サービス創新研究所客員研究員 高校卒業後に海上自衛隊に入隊。 海上自衛隊で映像に関する部内教育を受けたのち写真員となり、インド洋給油支援活動、環太平洋合同訓練など多くのミッションに参加。 撮影した写真は、部内は元より、国内外の新聞、雑誌、TVに採用され、その功績により7度の表彰を受ける。 勤務の傍ら、各種節約術を駆使しながら貯蓄を行い、国内株式、金の現物買い、在日米軍に対する不動産投資等を実施することで「億」の資産を築く。  入隊時の目標であった「南極に行く」「幹部自衛官になる」「億万長者になる」をすべて達成した現在は、アーリーリタイアを遂げ、花粉の飛ぶシーズンは海外に所有する別荘に滞在。それ以外は各国を旅している(訪問国:7大陸33カ国)。 朝日新聞社Webメディア「telling」にて『ミレニアル女子のための「新しいお金との付き合い方」101のルール』を連載。 オンライン授業Schooでお金に関する授業を担当。 会員数900万人 ママ向けメディア「ママスタセレクト」では、生活コスト削減コンサルタントとして節約情報を配信中。 テレビ出演:AbemaTV「AbemaPrime」、BS朝日「南極日和」 ラジオ出演:NHK第1「小藪とみちょぱのとりしらベイビー」他 多数 掲載:「PRESIDENT」「日刊ゲンダイ」「マネー現代」「アゴラ」「AERA」他 多数         

POSTED COMMENT

  1. オサムちゃん より:

    雪月風廊トトさんの人生は想い出が宝物の言葉はその通りだと思います。

  2. だいふく より:

    雪月花廊は危ないですよ!カカさんがチャーミングだ!ご飯は美味しい、安い、お腹いっぱい。初日からホームグラウンドにいるような安心感があります。カカさんと子供達、変なクセのない常連さん達の醸し出す雰囲気のおかげでしょうか?1泊のつもりが、気がついたら1週間くらい過ぎてしまいますよ!宿泊の際は、お気をつけて!

  3. モーモーさん より:

    いいですね♪ただ泊まるだけでなく、視野も広がり人生観も変わりそうですね

    • ubukata より:

      モーモーさん、何事からも活かせることを見つけることができたら成長できます。

  4. 宇海 より:

    どこに泊まるかで、かなり想い出が変わりそうです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です