億万長者の旅ブログ(インド、パキスタン、ネパール)

空港で荷物を忘れて、爆発物探知犬が出動【インド】

映画やドラマでたまに見かける爆発物探知犬。
空港で時間を潰しているとき、後ろのベンチに置かれた持ち主不明のDバッグが問題になり、本物の爆発物探知犬が登場することになりました。
今回は、インドのアムリトサル国際空港で見かけた爆発物探知犬についてお伝えします。

空港の待ち時間から貴重な教訓を得る

ゴールデンテンプルを見学するために、デリーで国内線に乗り換えてアムリトサルまでやってきました。
到着したのは朝6時。外は濃い霧に包まれているうえに気温が低い。こんなに早くホテルに着いても荷物を置かせてくれない可能性があります。
なにより、勝手の知らない町を歩き回っても無駄に時間と体力を浪費することになると判断して、空港内のベンチで3時間、音声コンテンツを聞きながらうたた寝をすることにしました。しかし、その5分後に問題が発生しました。
どなたか忘れましたが、日本人旅ブロガーが「空港に大量の蚊がいる」と書いていましたが、気温が低いのに次から次へと襲ってきます。
日本のモノに比べると図体が大きく、のろまなので撃退するのは容易ですが2分間隔で出現する蚊を撃退し続けることになりました。
30分経過した頃に姿を見せなくなったので肌の露出を最小限に止め寝落ちすると、顔を刺されたので仕方なくゴールデンテンプル行のバスが発車する午前9時まで戦うことにしました。

アムリトサル国際空港(撮影:生方正)アムリトサル国際空港(撮影:生方正)
1時間半格闘した後、清掃員に掃き清められた蚊(撮影:生方正)1時間半格闘した後、清掃員に掃き清められた蚊(撮影:生方正)

不審物特定と爆発物探知犬

蚊と戦うこと2時間、空港係員が近づいてきて妙なことを聞かれました。「青いバッグはお前のモノか?」
「私のバッグは足元にある黒色1個だけです」と回答すると、辺りが、不穏な空気に変わりました。
後ろに置かれた持ち主不明のDバッグが不振物と確定されたようです。
そうこうしていると10分後に登場したのが若干メタボなワンちゃんと迷彩服を着た軍人らしき係員。
爆発物探知犬の首輪を変えて、ワンちゃんのやる気スイッチオン。
周りにいる人を避難させることなく爆発物の検知を始めました。
私はあらかじめ15mほど離れた物陰に移動して遠目になりゆきを伺いました。
結局、犬は無反応。爆発物でないと判断され係員が荷物を持って立ち去り大事には至りませんでしたが、迷惑な話でした。
きっと、同様のことは世界中の空港で毎日起きているのだと思います。

貧しい国から卒業していた大国インド

「インドは貧しい国」そんなイメージを持っていました、そんな貧しい国民が大切なバッグを忘れるか?
疑問に思っていましたが、インドは2000年頃から経済成長を遂げ、とっくに貧しい国ランキングから名前を消し去っていました。
そもそも、置き忘れた場所は空港。貧しい人は飛行機を利用しないので、利用者はそれなりの所得を得ている余裕ある方。忘れ物の1つや2つあってもおかしくないのだと思います。
今回の経験で得た教訓は、空港内で荷物を忘れると「爆発物検知犬が出動する事態に発展して、多大な迷惑がかかる」ということです。

まとめ

インドの一地方都市の空港に爆発物探知犬がいたことに驚きました。
この規模の空港に配置されていることを考えると、世界中で万を超える犬が動員されていることになります。
テロを防ぐために、探知犬の要請が増え不足していると聞いたことがあります。
また、犬が集中力を切らさないで探知できる時間は限られているともいいます。
つまり、出動回数が増えると検知精度が落ちて本物の爆弾を見逃す可能性が高まるのです。
今回の教訓を機に忘れ物をしないように気を引き締めて旅行したいと思いました。
皆様もお気を付け下さい。

訪問時期:2023年4月

アムリトサルB級グルメランキング【インド】インド北部、アムリトサル滞在中に口にしたモノを勝手にランキングさせて頂きました。 現地では、旅の天敵、”腹痛”を避けるために守りの姿勢...

ABOUT ME
生方 正
生方正(うぶかた ただし) 明治大学サービス創新研究所研究員 高校卒業後に海上自衛隊に入隊。 海上自衛隊で映像に関する部内教育を受けたのち写真員となり、インド洋給油支援活動、環太平洋合同訓練など多くのミッションに参加。 撮影した写真は、部内は元より、国内外の新聞、雑誌、TVに採用され、その功績により7度の表彰を受ける。 勤務の傍ら、各種節約術を駆使しながら貯蓄を行い、国内株式、金の現物買い、在日米軍に対する不動産投資等を実施することで「億」の資産を築く。  入隊時の目標であった「南極に行く」「幹部自衛官になる」「億万長者になる」をすべて達成した現在は、アーリーリタイアを遂げ、花粉の飛ぶシーズンは海外に所有する別荘に滞在。それ以外は各国を旅している(訪問国:7大陸33カ国)。 著作:「高卒自衛官が実現した40代で資産2億円をつくる方法」(あさ出版)、「攻めの節約」(WAVE出版) 朝日新聞社Webメディア「telling」にて『ミレニアル女子のための「新しいお金との付き合い方」101のルール』を連載。 オンライン授業Schooでお金に関する授業を担当。 会員数900万人 ママ向けメディア「ママスタセレクト」では、生活コスト削減コンサルタントとして節約情報を配信中。 テレビ出演:AbemaTV「AbemaPrime」、BS朝日「南極日和」 ラジオ出演:NHK第1「小藪とみちょぱのとりしらベイビー」他 多数 掲載:「PRESIDENT」「女性セブン」「SPA」「日刊ゲンダイ」「マネー現代」「からだにいいこと」「アゴラ」「小学館8760」「AERA」「家主と地主」他 多数 YouTube:「本要約チャンネル」「フェルミお金大学」「越境3.0」「隣の金持ち探偵団」「【特撮と投資】ルネ岩田」「時間管理の専門家 石川和男の 『ビジネスパーソン・チャンネル』」「【沖本るり子の大部屋『著者の本棚』」「インベスターズTV」「朝カツ大盛り!!YouTubeライブ」         

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です